カテゴリー

アルミホイール修理の 光 

アルミホイール修理、自動車内装の修理において  愛知県名古屋市で 光 は、
徹底したこだわりと 技術で、高評価をいただけております。

アルミホイール修理を 高品質で仕上げ

お客様に満足と納得と安心をお届けします。

2015年10月26日

アルミホイールの部分修理

アルミホイール修理のおまけ

 

当方でのホイール修理は、全塗装(塗り替え、全ての傷の修理など)も行いますが

ほとんどの施工は一部分のガリ傷の部分修理です。

 

当然ながら 色や風合いを周囲と合わせないと 違和感が出てしまいますし

全塗装にしても 一本だけの場合、残りの三本と同じでないといけません

 

大手のホイール修理店で施工をされたお客様から 『仕上がりは綺麗なんだけど 色が違った』

中古車ディーラー様からは『4本出さないと 色が違ってくるし 4本だと 高くなるから 直さない』と いった声が—)

 

部分補修の場合は 申込時にお客様から確認をいただいた箇所のみ修理いたします

(傷の範囲により施工金額が変わってきます)

 

今回の クラウン アスリート ハイパーシルバーホイールの施工

DSC_1235

ホイール全体に細かい傷が有りますが

お客様からの要望は 深く入ってしまった 二ヶ所

DSC_1237DSC_1236

ちょっと 欠けてしまっている所 のみで

ナットホールの周辺やスポークの中程の塗装剥げはそのままで との事で承りました。

DSC_1241

が  ( ̄~ ̄;)

取り外して 洗浄していると—

DSC_1239

反対側のリムが ガリガリ君

こちらの傷のほうが酷いのでは?

なので  (>.<)y-~   直して おきました

DSC_1243


DSC_1251

DSC_1247

お客様には ないしょ です┐(‘~`;)┌

 

実は  数日前の施工で RAYS CE28 全艶消しガンメタのリム傷修理(これも部分補修)があったのですが  艶消し加減とガンメタの色合いを合わせる為、極力 狭い範囲だけの塗装で仕上げたので  施工前の洗浄はほどほどに (汚れの酷い物は一時間ほどかけて 念入りに 全体の傷を確認しながら洗浄します) 修理完了してから 念入り洗浄したのですが —-

そこで  施工箇所の反対側に 小さな 塗装剥げを発見 ( ; ゜Д゜)    一瞬  施工箇所の塗装が剥げたのかと 焦りましたが  撮っておいた画像で確認すると 反対側でした。先に発見していれば ついでに直していたのですが—    時間的に 今からでは 間に合いません  ので  タッチアップしておきました。

たまたま その日は 他のお客様の施工とかさなって 4種類 5本の修理だったのと 引き取り時間が重なってしまった為、頭のなかが ごちゃごちゃで 反対側の傷の事をお客様にお伝えするのを忘れておりました(-_-;)

翌々日  お客様から電話 が—-

『なんか  塗装が ちょっと 凹んでる様な 欠け?みたいな感じなんですが?』と

しまった (>_<) 伝えるの忘れてた〜

反対側の傷である事と タッチアップした事 塗装剥げの位置や程度をお話しすると 納得していただけました。修理箇所がすっかり元通りに直っているので そこが何処だかわからなかったみたいです。

DSC_1215

DUNLOPのロゴの Uから右方向へ約20数cm のガリ傷

DSC_1216

ガンメタが剥げて アルミ地金が出てます

 

DSC_1219

その様な事が あったので   今回のクラウンは かなり念入り洗浄しました(^_^;)

で  発見した 別の傷は      お  ま  け

で直しておきました。

これは お客様にとっては 得した事なので

ないしょ  で  いいのでは   (*^.^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

DSC_1145

アルファロメオ  ジュリエッタ

DSC_1163

ちなみに  このホイールは メーカーにも もう新品のストックはないみたいです

 

 

 

 

 

 

光 TOTAL REPAIR
http://totalrepairhikari.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県名古屋市天白区土原4-315
TEL:.052-720-5679

2015年10月20日

OZ racing スーパーツーリズモWRC

OZ racing

イタリアのホイールメーカー   スーパーツーリズモWRC   ラリーカラー(ホワイト)のレプリカモデル

DSC_1201

リム、スポーク部分にガリ傷

image2

DSC_1198

ホワイトカラーのホイールとゆうと 思い浮かぶのは

img_new_02

ホンダ   type R

でも このホワイトは—-   ちょっと クリーム色なんです┐(‘~`;)┌

いままでに 入ってきた OZは  これに近いor もっと黄ばんでいたので 今回のご依頼の際 メールの画像では tygeRな感じでしたので このカラーを発注しておきました   が ( ; ゜Д゜)

現物が入ってきて  ちょうど 他のお客様のホワイトのBMWが入庫中で 見比べると その色合いは少し 青味

対して OZは黄味ぽく見えたので 丁度いいかな〜と 思ったのが  洗浄後には 真っ白 (*_*)

 

念のため こちらの色も発注してましたので そちらを吹きました(>_<)

 

ホワイトなホイールは あまり見かけませんが

puffer-4

RAYS TE37

puffer-3

 

BMW

puffer-5

 

WORK      最近はこんな感じのポリッシュツートン(ハイエースの方々も他メーカーのこのタイプをよく見ます)

 

予備発注の白を吹いて

 

DSC_1202

 

DSC_1200

DSC_1203

完了

 

 

 

光 TOTAL REPAIR
http://totalrepairhikari.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県名古屋市天白区土原4-315
TEL:.052-720-5679

2015年10月12日

スバル レガシィ ツーリングワゴン ハイパーシルバー(エンケイホイール)

スバル レガシィツーリングワゴン

ハイパーシルバー

 

お電話で問合せをいただく際に 色の確認をいたしますが 皆さま 「普通のシルバー」と

(^_^;)

見た目はシルバーでも 色々と種類がありまして と 説明しても 口頭ではうまく伝わりませんので

今回のUP   『ハイパーシルバー編』

 

車両の画像はありませんが ホイールの形状とボンネットのエアスクープからすると

たぶん 5代目 2.5 GT Ts  ではないかと(^_^;)

その純正ホイール(エンケイ製  ハイパーシルバー)

DSC_1114

リム部分ほぼ全周にガリ傷とスポーク部分3本にもガリ傷が入ってます。

DSC_1117

 

DSC_1118

DSC_1119

ここまでの 傷は  お問い合わせいただいたメールの画像で把握していましたが—(当然 お見積りはその範囲でのお値段(>.<)y-~)

 

入庫時に現物を確認すると—-  右側2本とも 結構な傷が入っておりますが 画像の物とは違います。???

と お客様が示されたのは 左前輪  なるほど 傷が 一致しました  が ( ; ゜Д゜)

DSC_1115

DSC_1121

ナットホール付近には いわゆる 打痕傷が 無数にあり(タイヤ脱着の際にレンチをあててしまわれたのではないかと。

ホール内部には円を描いた様にわっか状の線傷  おそらくクロスレンチを使用された為 それらの傷が )

リムにも 小傷が 至る所に入ってました。

 

たしかに 施工金額は 部分補修でのお値段ですが  それだけ直しただけでは 中途半端になってしまう

私が イヤ です ( ̄^ ̄) ので 全塗にしました。追加料金はいただきません  私のこだわりでやる事ですから ┐(‘~`;)┌

DSC_1123

下地整形までの 画像は撮り忘れましたので いきなり ハイパー塗装前の アンダーブラック(下色)です。

ハイパー塗装の場合  シルバーorガンメタのハイパー塗料を吹く前に 下に黒やグレーを入れます。

それにより ハイパーシルバーが透けて 下色の黒がある為 独特な輝きになります(グレーだと 白っぽい明るい感じ)

DSC_1125ハイパー吹き付け後  クリア塗装で仕上げます

DSC_1126

DSC_1129DSC_1130DSC_1131DSC_1132DSC_1134DSC_1135

「気に入ってる車なので 大事に乗ってる」との事でしたが  残念なのは 一本だけの修理

 

 

他の3本もガリガリで  このホイールの場合、経年劣化で塗装がアルミ地金との密着性が落ちている様で

ビードを落とした際にリムのサイド部分(タイヤと接する所)の塗装が一部欠けて 剥がれてきました

。修理したホイールは旧塗膜を剥いで 下地から 塗装し直しましたが

お引き渡し時に お客様にその旨をお伝えし たいると お連れの方が

「これだね」と  右前輪のリム部分の塗装が既に 一部剥げてました。

 

 

 

 

でも  残り3本の 受注は—     なかったです